優しさと「優しい心の準備」

 久しぶりに原点に立ち返り、優しさについて考えてみようと思った。まずはYouTubeで「泣ける 動画」を検索してみた。以前にも紹介した「感動CM「親子に同じ質問をしてみた」親の回答を見た子どもが次々に涙した理由とは…」という動画がヒットしてきたので、また?今さらですか?他の動画を観れば?と思いながらも、再びその動画を閲覧。あっさり泣かされた。いいわあ~~~この動画。私も人の親なので気持ちがすごくわかる。特に新型コロナが原因で鬱屈した生活を余儀なくされている今日この頃ですから、こういった見えない優しさというものに、今だからこそ目を向けることが大切なのではないかと思った。今まで気がつかなかったことに気づく、今がその機会なのでは?自粛生活が続く中で、本当に大切なものを見つけること、新型コロナのことを一度頭から切り離して考える。どんな時代でも、どんな社会にあっても、やはり人間は優しくなければいけない。ぎすぎすして冷たくなってしまった心を、とげとげして硬くなってしまった心を、優しさで包み直そう。自分が慈愛の心をもって人に接する気持ちがあれば、その優しい心は必ず人に伝播していくだろう。社会も徐々に緊急事態宣言から解除されている。我々の心も日常を取り戻す準備をしなければいけない。心を解きほぐし、以前より優しい心をもって再出発したい。今日のYouTube:「感動CM「親子に同じ質問をしてみた」親の回答を見た子どもが次々に涙した理由とは…」 おすすめ音楽:「案山子」さだまさし 津和野にて撮影